ホテル花更紗

支配人・酒井 明子 様

予約マネージャー・熊澤 隆 様

ホテル花更紗

支配人・酒井 明子 様

トーカイ
寝具・リネンサプライ事業本部
営業 竹下 裕士

客室リニューアルを機に、寝具とリネンも刷新。コストを抑えながら効果の最大化に成功 ホテル花更紗様

ご利用中のサービス

寝具リース
(ブレスエアー®敷布団、再生羽毛布団、枕など)
リネンサプライ
(シーツ、ベッドカバー、枕カバー、浴衣、タオルなど)

※「ブレスエアー®」は、東洋紡が製造する「三次元スプリング構造体」の登録商標です。
 本文において「ブレスエアー®敷ふとん」は、ブレスエアー®を中材に使用した敷ふとんを意味します。
 本文において「ブレスエアー®ベットパッド」は、ブレスエアー®を中材に使用したベットパッドを意味します。

ブレスエアー®敷布団導入のきっかけは、綿(わた)敷布団の「へたり」

トーカイ 営業 竹下(以下、竹下) まずはホテル花更紗さんの特色をご紹介いただけますか。

ホテル花更紗 支配人・酒井明子様(以下、酒井様) 当館は恵那山のふもとに建つ、和のたたずまいのホテルです。自慢は何といっても、つるりとした柔らかな肌ざわりの天然温泉。中津川市の中心市街地にも木曽路の馬籠宿にもアクセスが良く、また温泉施設「クアリゾート湯舟沢」を併設していることから、ビジネス、観光、プチ湯治と、幅広い目的でお客様にご利用いただいています。近年は海外からのお客様をお迎えする機会も増えました。

竹下 リニューアルされて、和モダンな雰囲気に生まれ変わりましたね。

ホテル花更紗 予約マネージャー・熊澤様(以下、熊澤様) もともとは第3セクター方式の温泉宿でしたが、2016年11月に「株式会社女将塾(東京・豊島区)」に運営が委託されたのを機に酒井支配人が着任し、女性の視点を生かしたリニューアルを段階的に進めてきました。

竹下 トーカイとは長いお付き合いになりますね。

熊澤様 開業からずっと、寝具のリースとリネンサプライをお願いしていますから、かれこれ20年以上のお付き合いでしょうか。竹下さんはご担当者としては3代目ですね。

竹下 はい、そうです。前任者から引き継いで早々、熊澤さんから敷布団に関するご相談をいただきました。ちょうどリース契約更新のタイミングで、花更紗さんが客室リニューアルに取り組まれているさなかだったと記憶しています。きっかけはどのようなことだったのでしょうか。

熊澤様 以前利用していた綿(わた)敷布団はどうしても経年にともなってへたりやすく、お客様から「寝づらい」「背中が痛い」といったお声を頻繁にいただくようになったのがきっかけです。何か、綿(わた)に代わるいい素材はないかと思い、ご相談しました。

中津川温泉の泉質はナトリウム炭酸水素塩。アルカリ性の成分の働きで、美肌・健康効果が期待できる。

和室のローベッドにはブレスエアー®敷布団を採用。リピート率の高い部屋になった。

ブレスエアー®敷布団はバネのような特殊スプリング構造。全身をしっかり支えるので、睡眠中の筋肉への負担が少なく、すっきりとした目覚めにつながる。

竹下 お悩みを解決する布団として提案させていただいたブレスエアー®敷布団の第一印象はいかがでしたか。

熊澤様 初めてサンプルを見せていただいた時には、その軽さと独特の感触に驚きました。繊維同士が複雑に絡み合うような空洞構造になっていて、敷布団としては今までに感じたことのない弾力でした。これなら確かにへたりにくいだろうと感じました。そして寝心地を何人かのスタッフと実際に試したら、これまでに体験したことのない快適さだったんです。寝返りが打ちやすくて、肩や腰がとてもラクなんですよ。

酒井様 綿(わた)敷布団や低反発マットは横になると、体の重みに合わせて沈みますよね。ブレスエアー®敷布団は真逆の使用感で、ほどよい反発力があります。布団がしっかり体を支えてくれるという表現が近いかもしれません。これはいいと私も思いました。

熊澤様 私は今、自宅でも愛用しています。

竹下 ありがとうございます。他に、導入の決め手になったポイントはありますか。

熊澤様 蒸れにくく、においがこもらない通気性の良さも魅力に感じました。トーカイさんの寝具リースは定期的なクリーニングサービスがあって、清潔で快適な布団をお客様に提供できるのですが、それでも湿気の多い季節などは綿(わた)敷布団特有のにおいが出やすく、実はへたりと合わせて長年の悩みの種だったんです。リース料が少し割高でも、ブレスエアー®敷布団にはそれを超えるメリットがあると判断しました。

ファミリーに人気の和洋室。リニューアルでベッドサイズが変わったため、枕も新たなものを提案した。

和モダンテイストに生まれ変わった客室に合わせてリネン類も一新!

竹下 ブレスエアー®敷布団のご導入から2年ほどが経ちますが、お客様の反応はいかがですか。

熊澤様 まず、「寝づらい」「背中が痛い」といったお声がゼロになりました。これは大きな変化です。アンケートにも「ぐっすり眠れた」という感想を多くいただけるようになり、うれしく思っています。

竹下 そういえば、ブレスエアー®敷布団の納品日にたまたま連泊のお客様がいらっしゃって…。

熊澤様 1泊目は以前の綿(わた)敷布団、2泊目はブレスエアー®敷布団をご利用いただいたそのお客様は、図らずもビフォー・アフターの証人となりました。違いは歴然だったそうです。お帰りの際に「新しい敷布団、とてもいいわね。熟睡できて、今朝のほうがうんと目覚めがよかったわ」とお褒めの言葉をいただきました。

竹下 後日、熊澤さんからそのお話を伺って、感激しました。ブレスエアー®敷布団をご提案する私たちにとって、何よりの励みになります。最大の課題だった「へたり」についてはいかがですか。

酒井様 少し薄くなってきたかなという気がしますが、「へたり」はほとんど見られません。やはりそこに、綿(わた)敷布団との大きな差を実感しますね。リース期間が4年なので、あと2年、現状の使用感がキープできればと願っています。

竹下 収納面はいかがですか。

熊澤様 実は導入した当初は、客室係から「たたみにくい」「敷布団のように、2枚重ねてぐいっと持つことができない」といった声が聞かれたんです。

竹下 ブレスエアー®敷布団の中材は綿(わた)と比べて硬いですし、布団のサイズも100センチ×200センチと大きめですからね。

熊澤様 ええ。でも軽いので、慣れるにしたがって相対的に敷布団の上げ下ろしは楽になったと思います。たたみにくいという点も、毎日同じ方向に三つ折りにすることで敷布団にクセがつき、2カ月ほどで解消しました。

竹下 花更紗さんはブレスエアー®敷布団導入の前後で、リネン類の見直しも進められました。

ブレスエアー®敷布団の中材は軽量だから、布団の上げ下ろしもラクラク。

コストコントロールの役割を果たした再生羽毛布団。品質を確かめて納得できたため、導入したという。

料理は旬の食材を生かした月替わりの会席コース。地酒も豊富に揃う。

酒井様 無垢材の造作家具と壁・カーペットの張り替えなどで和洋室や洋室を和モダンテイストにリニューアルしたので、それに合わせてベッドカバーを従来の花柄から、シンプルな無地やストライプ柄に変更しました。おかげさまで、女性のお客様を中心にご好評をいただいています。また、一部の和室は新たにローベッドを配置したため、そちらにも専用のリネン類が必要になったのですが、竹下さんが柄だけでなくサイズや交換のしやすさなどの相談に細やかに応じてくだったことで、期待以上の仕上がりが実現しました。

熊澤様 ブレスエアー®敷布団の導入とリネン類の変更で、大幅なコストアップになってしまうのではという懸念も、羽毛布団を再生羽毛布団に切り替えるなどのご提案によってクリアすることができました。寝具リースとリネンサプライをトータルで取り扱っておられ、提案の引き出しが多いトーカイさんだからこそ実現したのだと思います。

竹下 お役に立てて何よりです。これからも寝具やリネンに関するご相談をお気軽にお寄せください。花更紗様のパートナーとして、よりよい提案ができるよう尽力してまいります。本日はありがとうございました。

中津川温泉 ホテル花更紗

〒508-0007 岐阜県中津川市神坂280
TEL:0573-69-5111 FAX:0573-69-5002
チェックイン15:00~ チェックアウト~10:00
公式サイト:http://hanasarasa.com/

青川峡キャンピングパーク
支配人・柴田 篤 様

トーカイ
寝具・リネンサプライ事業本部
営業 海住 昌平

寝具リースは購入より割高でもそれを上回る導入メリットがありました 青川峡キャンピングパーク様

ご利用中のサービス

寝具リース
(ブレスエアー®敷布団、ブレスエアー®ベッドパッド、再生羽毛布団など)
リネンサプライ
(シーツ、ベッドカバー、枕カバー、タオルなど)

※「ブレスエアー®」は、東洋紡が製造する「三次元スプリング構造体」の登録商標です。
 本文において「ブレスエアー®敷ふとん」は、ブレスエアー®を中材に使用した敷ふとんを意味します。
 本文において「ブレスエアー®ベットパッド」は、ブレスエアー®を中材に使用したベットパッドを意味します。

百聞は一見にしかず!目覚めの良さに驚いたブレスエアー®敷布団

トーカイ 営業 海住(以下、海住) 青川峡キャンピングパークさんは、全国からファンが訪れる人気キャンプ場と聞きました。山々が迫る自然豊かな景色に癒されるので、私も毎回伺うのを楽しみにしています。

青川峡キャンピングパーク 支配人・柴田 篤様(以下、柴田様) ありがとうございます。当キャンプ場はフリーサイトからオートサイト、ログハウス、別荘感覚のコテージまで、お客様のスタイルに合わせて多種多様な施設を揃えているのが特徴です。レンタル品の用意が豊富なことに加えて、キャンプ場では比較的珍しい水洗トイレや浴場(センターハウス内)を完備していることもあって、ファミリーやビギナーの方のご利用も多いですね。

ブレスエアー®ベッドパットを導入したコテージ。

へたりにくい特殊な高反発クッションを使用したブレスエアー®敷布団は、フローリングに直に敷いて使うことができる。

海住 それはすばらしいですね。当社のサービスは、2003年のオープン時からのリネンサプライに加え、2年ほど前から寝具リースもご利用いただいています。ご購入品からの切り替えでしたね。導入された経緯を教えていただけますでしょうか。

柴田様 きっかけは、以前使用していた寝具に経年劣化が見られるようになったことです。「そろそろ入れ替えを」というタイミングで、前任の安藤さんが提案してくださったのがブレスエアー®敷布団と再生羽毛布団のリース。通年使う綿(わた)敷布団は特に傷みが気になっていたので、さっそくブレスエアー®敷布団のサンプルを試させていただきました。

海住 寝心地はいかがでしたか。

柴田様 最初、触った感じは少し硬いかなと思いましたが、実際に使ってみると、目覚めの良さにびっくり。今まで体験したことのないスッキリ感だったんです。しかも、へたりにくくて耐久性がある。この快適さが長く続くなら、導入する価値があると思いました。また、マットレスの上に敷布団を重ねて使用していた当施設の場合は、ブレスエアー®敷布団1枚にすることで、掃除やメンテナンスの省力化が図れるので、その点もプラス材料になりました。

海住 青川峡キャンピングパークさんでは、ブレスエアー®ベッドパッドもご利用いただいています。

柴田様 敷布団と同じようにベッドマットレスも経年劣化が進んでいましたが、コスト的に買い替えるのは難しかったんです。でも、ブレスエアー®ベッドパッドのおかげで、マットレスの快適さが蘇りました。

海住 お客様の反応はいかがですか。

柴田様 当施設はリピーターの方も多いので、「布団が変わりましたね!」「気持ちよく眠れました」といったお言葉をよくいただきます。綿(わた)敷布団はどうしても、においやホコリが出てしまうのですが、その点も格段に解消されました。清掃スタッフにも好評です。

ダニやカビ、においが発生しにくい抜群の通気性もブレスエアー®の特徴。

コテージのベッドマットレスには、ブレスエアー®ベッドパットを重ねて寝心地アップを実現。

海住 寝具をご購入品からリースに切り替えたからこそ、実感されていることはありますか。

柴田様 購入とリースを比較すると、リースの方が支払総額は割高になってしまうかもしれません。でも定期的なクリーニングや、季節ごとの布団の入れ替えをセットにすることで、大幅にスタッフの労力を削減して他の業務に注力したり、サービス向上に取り組んだりすることができています。以前はシーズンオフの布団の保管場所を確保・管理する必要がありましたし、布団が汚れたり破損したりしてしまった時も自社でメンテナンスを行っていました。そう考えると、やはりリースは安心で便利ですね。導入してよかったと思います。

海住 ご満足いただけているようで何よりです。最後に、青川峡キャンピングパークさんの今後の展望と、トーカイに期待されていることについてお聞かせください。

柴田様 最新のトピックスとして、2018年4月に、5人用のCABIN‘Gサイトが6棟オープンしました。「遊」「食」「癒」をテーマにしたこのCABIN’Gサイトを通して、キャンプの新たな楽しみ方をご提案していきたいと考えています。少し大げさかもしれませんが、日本のキャンプ人口が今より少しでも増えるきっかけになれたらなと。もちろん、従来の施設もキャンプファンの方々のご期待に応えられるよう、より磨きをかけていきます。これからもトーカイさんには寝具やリネンのパートナーとして、お力添えをお願いしたいと思います。

海住 こちらこそ、よろしくお願いいたします。

青川峡キャンピングパーク

〒511-0436 三重県いなべ市北勢町新町614
TEL:0594-72-8300 FAX:0594-72-8301
チェックイン14:00~17:00 チェックアウト8:00~(施設によって異なる)
公式サイト:http://www.aogawa.jp/